読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞬間最大稚拙

エモーションレスというあり方もアリなはずなんだ

男の人って簡単にさみしいって言えなくて可哀相だなあって思う。いや、こういう考え方が男の人をさらに追い詰めているのかもしれない。さみしいって言って大丈夫ですよ。女の人の3人に2人くらいは「分かる」って言ってくれると思います。

消費のためだけに生きていることは辛いのでブログを書いているという側面はあるかもしれない。ただ、なにか生産をしたいなあと思ってブログを書こうとしても、なんだかおもしろい言葉が思い浮かばない日はある。極端に楽しい訳でも極端に絶望している訳でもない今日は、ブログを書くのには向いてない。

社会人って大変だなあと思う。調子がいい日も悪い日も、生産し続けなければならない。それってすごくないか。毎日ブログ書いてるみたいなもんじゃないか。それとも大人になったら毎日ブログが書ける人間で社会はあふれかえるのか。

「社会人とは日々に責任を持つ人間のことである」

だれもこんなことは言っていないと思う。責任の対義語は依存だろうか。でも自立することは依存先を増やすことだって言ってたぞ。自立と責任は似ているようで違う。自立は孤独に似ているからだろうか。

ほんとに今日はなにもしない一日だったなあ。こんな日がいつまでも続くと困るんだ。

頑張っていこうじゃないか。